冷え性が原因になることも!?

 

昔から冷え性で肩こりになりやすいせいか子供のころから頭痛にもなりやすくそのまま放置していても自然治癒することがほとんどない体質です。

重いものを運んだ時や一日動き回った日は特に頭痛が起こりやすく台風で気圧が高い日も必ず頭痛が起こります。

自然に痛みが治まることが少ないので肩こりが起こり始め頭が痛くなり始めたら肩を動かしたり上半身を動かすと血行が良くなり肩こりも頭痛も症状が楽になるので頭痛の起こり始めの時はまず方や上半身を動かして血行がよくなるようにしています。

 

それでも頭痛がひどく症状が回復しない場合には時間があれば少し横になったり短時間の昼寝をするなどして身体を休めていますがそれでも頭痛の痛みが解消しないときには早めに鎮痛剤を飲んで痛みを和らげるようにしています。

出かける予定や子供の学校に行く予定の日はゆっくりと身体を休めている時間がないので早く頭痛の症状から回復するためにも早めに鎮痛剤を飲み早く痛みを取るようにしています。

 

体質に合った鎮痛剤を飲むと30分ほどで頭痛の症状が和らぐので予定があるときや頭痛がひどいときは早めに飲むようにしていますがあまり薬の飲みすぎは良くないと思うのでできるだけ血行が良くなるようにストレッチを行ったり身体を休める、ぬるま湯のお風呂に浸かってゆっくりとリラックスするなどして痛みが続かないように工夫しています。

頭痛は我慢しても治りづらいので薬を飲んで少しでも早く辛い痛みを解消してあげたほうが身体にとってもよいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です